絶対家づくりの後悔をしたくない人はこちら

【注文住宅】家づくり資料請求はどこがおすすめ?タイプ別ランキング

一括資料請求タイプ別ランキング
過去のエラ子

家づくりは情報収集!
家づくりの会社って
どんなところがあるんやろ
カタログがほしいけど
まずは住宅展示場かな?

エラ子

いきなり住宅展示場に
行くのはちょっと待って

過去のエラ子

え、なんで?

エラ子

いきなりの住宅展示場で
時間を浪費したエラ子です
実はいきなり展示場は
もっとも効率が悪いねん
そこで、この記事を
読んでほしいのはこんな人

  • 家づくりで失敗したくない人
  • 家づくりの情報がとにかく欲しい人
  • 家を建てたいけど、どんなハウスメーカーがあるのかわからない人
  • 時間はないけどいろんな家をたくさん見て参考にしたい人
  • どこに資料請求するか迷っている人
  • すでにハウスメーカーを決めている人
エラ子

この記事を読むと
自分に合った資料請求会社の
比較はもちろん
家づくりに必要な考え方と
効率的な資料の活用方法まで
わかるで

目次

《比較表あり》4社の特徴&こんな人におすすめ

家づくりで資料請求をする場合、ぜひとも知っておいていただきたいのは下記の4社です。

資料請求の会社によって特色があり、おすすめしたいタイプが特徴を抑えながら比較を見てみましょう。

※下記表の順番は提携している業者数順に並べております。

スクロールできます
タウンライフライフルホームズ
持ち家計画かんたん新築計画
提携業社数約880社約200社100社以上40社以上
カタログ多数もらえるもらえるもらえるもらえる
間取り
見積もり
土地提案
特典
特徴
成功する家づくり
7つの法則
もらえる
個別の無料講座
オンライン受講
ギフト券
プレゼント
キャンペーン
住まいの
コンシェルジュ
サービスあり
公式サイト
注文住宅一括資料請求各社の比較表

※上記サービスは2022年9月現在のサービス内容です。各社特典や提携社数などの変更がある場合があります。

なお、資金計画に関しては、情報がハウスメーカーや工務店等に横流しされてしまうリスクを考慮して、別のルートで探すことをおすすめします。

ご紹介するサービスは下記の基準をクリアしているものを厳選しています。

  • 無料で利用できる
  • 手数料の上乗せなし
  • 複数社への一括請求ができる
  • オンラインで完結できる
  • 3分程度のかんたんな入力で利用できる

各社をタイプ別にさらに詳しく見て、自分に合っている請求会社を決めていきましょう。

まずはここから!王道をいくあなたは タウンライフ

現在880社以上の会社と提携している

以前、業界提携社数最多はでしたが、今ではが最多となりました。

ますます「資料請求といえばタウンライフ家づくり」の流れができてきています。

最多の業者が比較でき、地域工務店も提携しています。

間取りプランが作成できる!のキャッチフレーズで施主の心をわしづかみ。

資料請求をする人の多くが間取り欲しさに請求するのがタウンライフ家づくり、というイメージです。

しかし、間取りが必ず届くわけではなく、その間取りの質もそこまで求めるものでもないのでは?

と個人的には感じました。

とはいえ【登録している施工業者数最多】は頭一つ飛び出ているので、情報収集の柱として利用する価値は大ありですね。

タウンライフはこんな人におすすめ!
  • 家づくりで初めての一括資料請求
  • とにかく量!たくさんの情報が欲しい
  • すでに土地がある人
  • 二世帯住宅を建てたい人
  • 今から少しずつ家づくりを始めたい人

土地が決まっていると、希望から間取りを制作しやすいです。

すでに土地がある場合はぜひ間取りを希望してみましょう。

\\ 間取りの例が確認できます //

大手ハウスメーカー34社以上掲載

量より質にこだわるあなたは ライフルホームズ

以前は業界最多の施工業者と提携していたそうな

現在は量より質となったのか定かではありませんが、顧客満足度99.5%とサービス内容は★5つといった印象。

  • サービス無料!
  • 中立サポート!
  • 営業しません!

の3つの約束を掲げており、顧客満足度の高さからもサービスの内容には自信ありです。

直接相談できる窓口があるのは下記の通り。

  • 東京都(10店舗)
  • 神奈川県(7店舗)
  • 千葉県(9店舗)
  • 埼玉県(7店舗)
  • 愛知県(6店舗)
  • 京都府(1店舗)
  • 大阪府(5店舗)
  • 兵庫県(2店舗)
  • 福岡県(3店舗)

ライフルホームズは関東中心のサービスであることがわかります。

過去のエラ子

でも関西や九州にもあるやん
よかった♪

なお、電話でのビデオ通話による相談も受け付けています。

予約をして専門アドバイザーに約90分も相談できます。

家にいながら店舗さながらの相談ができるため、子育て中の方で小さなお子様がいらっしゃるママには助かるサービスですね。

LIFULL HOME’Sはこんな人におすすめ!
  • 量より質の情報がほしい
  • リモートでじっくり相談に乗ってほしい
  • プロのアドバイザーの講座で家づくりの勉強したい

\\ ご利用者さま満足度99.5%押し売りなし //

選ばれし地域のあなたに かんたん新築計画

先に申し上げますと、は関東の方のサービスです。

しかし大変画期的で他資料請求の会社と違ったウリがあります。

《住まいづくりのコンシェルジュがつく》

過去のエラ子

コンシェルジュて
なんやろ

コンシェルジュという言葉は、(中略)ホテルの宿泊客のあらゆる要望、案内に対応する「総合世話係」というような職務を担う人の職業名として使われている。宿泊客のあらゆる要望に応えることをそのモットーとしていることもあり、「(宿泊客の要望に対して)決してNOとは言わない」と言われている。

フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より引用

とにかく至れり尽くせりお世話してくれるイメージです。

イメージだけでなく実際のサービスはというと…

  • 家を建てる前から完成までコンシェルジュがお手伝い
  • ハウスメーカーの間に立って中立な立場でアドバイスをくれる
  • 家づくりの打ち合わせに同行してくれる

家づくりを終えた身としては、なんともうらやましい内容。

エラ子

打ち合わせで押され気味な時
第三者から意見をもらえる
なんて…ステキ♡

口コミからも、家づくりコンシェルジュ目当てに問い合わせする方もいらっしゃるようですが、コンシェルジュサービスの提供できる地域が一部と限られているため断念せざるをえない方も。

エラ子

関西在住のエラ子も
拡大に期待したい会社です

家づくりをする上で、地域に住みたいのか、住宅の内容を充実させたいのかで家の選択肢も変わります。

では、そんなひとりひとりの要望を聞き入れて、場合によっては地域の新築戸建て住宅の紹介をしてくれることも。

新築物件紹介の仲介手数料はなんと相場の半額。

どちらにせよお得やん?となるので、関東にお住まいの方がうらやましい限りです。

エラ子

かんたん新築計画の
『かんたん』の意味は
コンシェルジュと
二人三脚ゆえの
ネーミングと思われます
(勝手妄想)

『自分の地域は対象かな?』と気になった方は、一度に問い合わせてみることをおすすめします。

かんたん新築計画 こんな人におすすめ!
  • 関東に家を建てたい
  • 家づくりのイメージはだいたいついている
  • 家づくりで第三者のプロの意見が欲しい

\\ 専属コンシェルジュがつく…かも?! //

★関東ならダメ元でも相談の価値あり★

家づくりのいろはから学べる 持ち家計画

の資料請求サイトを見ていただくとお分かりいただけるかと思いますが、年齢層は若めの20~30代を対象とした可愛いデザインです。

ターゲットも比較的若い方と予測されますね。

輸入住宅のおしゃれな外観を特集するなど、デザイン性に優れた展開をされています。

資料請求はもちろんのこと、持ち家計画のおすすめポイントは家づくりに関する情報量です。

家づくりの疑問をわかりやすく解説したコンテンツがてんこ盛り。

持ち家計画はブログを運営する個人ブロガーのリアルな話を集めて提供している珍しい会社で、資料請求の枠を超えた有益なサービスを展開しています。

現場のことは現場に聞け!という印象です。

ネットを使って家づくりの困ったことを調べていると、持ち家計画の記事を本当によく見かけます。

それだけ家づくりの悩みを解決する手段を心得ているとも考えられますね。

エラ子

いつかエラ子も
持ち家計画で
記事を書かせて
いただきたい

今ならキャンペーン中!ギフト券がもらえる♪

の資料請求に関しては、相談・見学した社数分のギフト券プレゼントキャンペーンを実施中。

一社あたり2000円と太っ腹、3件の相談や見学ではなんと合計6000円分のギフト券がもらえちゃうようです。

資料請求だけでなくサイトで家づくりの勉強も兼ねてぜひのぞいてみてください。

欲しい情報、知らない情報がたくさんありますよ。

持ち家計画 こんな人におすすめ!
  • 今から情報収集を始めるところ
  • 家づくりを始めたばかりだけど、こだわりがある
  • 20代でローコスト住宅が建てたい
  • コンテンツで家づくりの勉強がしたい

\\ かんたん3分♪紹介実績50000件突破! //

2000円ギフト券プレゼントキャンペーン中

《効果絶大》失敗しないための請求資料の超活用方法

家づくりのための情報を収集、整理する人
エラ子

注文住宅の資料請求を
ただの広告宣伝と
侮るなかれ

事実、家づくりは情報戦です。

一つでも多くの情報を収集することが家づくりの成功につながります。

施工業者を決定し契約後でも、

エラ子

契約したけど、
契約後の対応が豹変…
やっぱり変えたい!
変えてやる!!

なんてこともざらにあります。

また、契約後にこんな風にしてほしいと施工事例の写真や間取りを資料として提示するのにも活躍します。

つまり、「もう決めちゃったよ」という方にも資料請求をおすすめします。

エラ子

すでに契約後でも
役に立つ資料になることは
多々あるで

過去のエラ子

無料で活きた資料を
集めてそれを材料に
家づくりを進めていく
イメージやね

エラ子

ちなみに
家づくりで後悔したエラ子は
知らなかったので
使わなかったです…
というか使えなかった

《失敗しない家づくり》情報は必須 量はあるほどいい理由

例にもれず、家が建ってから…こんな工務店あったの?あのハウスメーカー、素敵だな~と施主はなります。

知っていたら比較できますが、知らなければ後の祭り。選択肢にも上がりません。

後悔先に立たず、先回りしていきましょう。

各社提携している会社に違いがあります。

資料請求は1つのサービスのみでなく、複数利用していくことでもれなく情報を集めることができます。

エラ子

施工業者も大手じゃないと
そういくつも提携できへん
特に地元の工務店を
1つでも多く知りたい人は
2~3種の資料請求に加え
自分調べでフォローしよう

まとめ

  • おすすめは4社 各社の特徴を理解して請求を
  • 家づくりは情報戦 1社でも多くの情報を集めよう
  • カタログや資料は契約後にも希望を伝える手段として活用しよう
  • 資料請求は複数に実施することでもれなく情報収集できる
一括資料請求タイプ別ランキング

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてな!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

目次