MENU
カテゴリー

【保険の見直し】ソニー損保の保険に入れなかった話 審査落ちでも加入できる3つの方法

このブログを書いている人

関西産の貴婦人 エラ子

子持ちシングルのパート職。家が欲しいと願うも社会的信用のなさに相手にされず。まずは社会的信用をと得るため国家資格取得をたくらむ。学業にいそしみつつ中古物件や分譲住宅を見学し、書籍やセミナー(みんな夫婦なのに1人孤独に)参加で学習。気づけば7年がたっていた。

ついに念願のマイホームを無謀にも《注文住宅》で建てる。家を建てた経験からこれから家づくりをしたい方、もっと豊かに過ごすための情報を発信する。

過去のエラ子

人生の転機は保険の見直しのタイミング
家の購入も大事なタイミングのひとつやんな

エラ子

住宅ローンは組めるようになったけど、
保険には入れんかったエラ子の話聞いてほしい

過去のエラ子

うちに何が起こるんや…

エラ子

この記事を読んでほしいのはこんな人!

  • 家を買うタイミングで保険を見直す必要があるかよくわからない
  • 保険に入れない人ってどんな人か知りたい
  • 見直そうと思って5年放置している
  • 必要な保険の見つけ方がわからない
  • 審査落ちでも保険に入れるか知りたい
エラ子

この記事を読んだら
家を買うタイミングで、保険を見直すべきかがわかるで

目次

《結論》保険は健康なうちに『必要な保険にのみ』入るべし

エラ子

いきなり結論やねんけど、
エラ子は審査時の段階経過観察中のうつ病が理由保険の審査落ちたんや

保険を使うタイミングは病気にならないと来ない。

しかし、病気になると保険に入るタイミングはもうしばらくない(もしくはもうない)。

それを家の購入を機に思い知ることになりました。

エラ子の病名は1年前の軽度うつ病。精神疾患は非常に厄介で、何をもって完治かといわれれば曖昧。だから通院期間も数年にわたることがほとんどです。

結果、投薬してなくても経過観察で受診してる時点でNGということでした。

家の購入時に保険の見直し 本当に必要?

家を買う人の場合、住宅ローンを組む人のほとんどは団体信用生命保険に加入します。

※「ほとんど」というのは、フラット35では必須事項ではないからです。

団信信用生命保険は、ローン返済時に返済者に万一のことがあった場合残りの住宅ローン残高を0にしてくれるんですね。

※万一の種類によって、これまた0にならないものもあります。ここにも保険の種類が絡んできます。

その団信加入をしたという前提で、人によっては保険の掛け過ぎになってしまうこともあります。逆に団信に加入できない場合の団信に代わる保険加入が必要になる人も出てきます。

そのため住宅購入という人生の転機は、保険の見直しをするには最適。というよりも、必須と言える時期なのです。

エラ子

年収400万円のエラ子は
住宅ローン組むことで
おっきい生命保険にも加入した

ってことやな

家さがし⇒資金計画⇒ファイナンシャルプランナーに相談するという《仕組み》

住宅を購入検討すると、必ずと言っていいほど資金計画をします。

資金計画を簡単に説明すると、人生にかかるイベントも踏まえてお金の推移を計算。どのくらいのローンで組むと、何年後にどうなっているか。子どもが生まれたらどうなるか。というお金にまつわる未来予想図が確認できます。

エラ子

それを参考に予算保険の必要性
個々に応じた対処法解決策を考えていくんや

しかしこの資金計画をしてくれるファイナンシャルプランナー(以下FP)は工務店やハウスメーカーと提携していることも多く、私も利用しましたがやはり外部のFPさんにお願いする方がいいなと感じました。

まんまと保険の審査を受けてみる

例に漏れず、提携FPさんからは保険を勧められ、前から気になっていた補償不足を補えるような保険の加入を検討することになりました。

保険の審査のために健康診断を受けるようなことはありませんでした。それでも住宅ローンの仮審査には通っていた経緯もあり、まあ大丈夫でしょうと思って書類記入したのを覚えています。

審査の時によく聞かれる項目

下記はよく聞かれる項目についてです。

● 過去3か月以内の医師の診断・検査・治療・投薬について

● 過去5年以内の入院や手術をしたか

● がんの告知を受けた経験

● 過去2年以内に健康診断・人間ドック・がん検診で指摘を受けた

● 現在、視力・聴力・言語・そしゃく機能の障害があるか

● 現在、手・足・指の欠損や機能の障害があるか

● 現在、背骨の変形や機能の障害があるか

● 現在、妊娠しているか

などです。

エラ子

虚偽がないよう丁寧に、受診期間や服薬内容についても細かく書いたで

保険審査結果待ち 思いがけない心境に達する

実はこの保険審査の結果を待っている間、保険の勉強をするうちに保険いらないんじゃない??となってきました。

というのも、そもそも予算オーバーになるであろう住宅ローンを控えているときに

人生の中で大きな出費になるであろう「保険」の金額まであげてしまって、大丈夫なはずがない…

ちなみに低所得者ほど保険をかけて安心したくなる傾向があるそうです。しかし低所得者ほど公的な補償が手厚くなることが多いです。

エラ子

保険、ほんまにいるか??って思い始めた審査待ちの春…
どうしようかな…

《結果》保険加入審査落ち 保険加入ならず! この保険でエラ子は落ちました

先述したように、軽度のうつ病を1年前に発症していたことが原因と思われる審査落ちという結果に。

ちなみに入院や治療中の疾患があれば審査通過が難しいものに、心疾患・

正直これ以上保険にお金かけるのに迷いが生じ始めていたので、変にホッとした気持ちと、理不尽さの両方を感じました。

ちなみに加入しようと考えたのはこちらの保険

《ソニー生命》家族収入保険(無配当)

加入目的…障害や介護状態などで収入が途絶えた時に備えたい。

団体信用生命保険では、死亡すればローン残高が0になりますが、最悪のシナリオとして

【生きてはいるけど仕事ができない状態でローンが残っている】

【生活費は変わらないどころか障害された状態によって負担増が見込まれる】

という二重苦を恐れて、加入を検討した保険です。

とはいえこれも工務店と提携しているFPさんから勧めていただいた商品。

もっと比較検討の余地もあったにも関わらずしなかったため、ここで審査落ちもなんだか受け入れやすかったという心情でした。

【審査落ち】保険加入はあきらめる?加入への道は3つある

審査は落ちましたが、保険加入はもうできないのか。という点についてお話しします。

私の場合、新たに保険加入をすることが可能になるために、現在処方もないため経過観察中の心療内科受診をやめました

もちろんまた症状がでれば受診することを前提に、自分の力で健康を維持していこうと考えてます。

定期的に受診することが「正しい患者」ですが、ずっと治療もせず経過観察のみで受診しているだけで、保険加入の道が閉ざされるのであれば挑戦することにしたいと思いました。

① 健康を維持し通院不要の生活を5年送る

これがエラ子の選んだ方法です。でも実は他にも2つ方法があります。

下記の保険では疾患を持っていても加入することが可能になることが多いです。

② 引受基準緩和型の保険に加入 … 加入時の審査基準が緩めに設定されている

③ 無選択型保険に加入 … 告知が不要で緩和型よりも加入しやすい

加入のしやすさは高額の保険料と引き換えになっていますので、保険の意味を成すかは疑問です。

5年間受診しなくていい状態を維持するその間に、他の病気になる可能性もありますが、再発しないための意識を持ち続けることは他の病気に対しても有効に作用することは明らかです。

うつ病の再発率は高く、6~7割が再発すると考えられています。自殺の可能性も高くなるので、必然的に保険の審査は厳しくなるわけです。

エラ子

精神疾患のある人に保険の風当たりはキツイと心得た

ちなみに、5年ほど受診記録がなければ審査を通過する可能性はぐんと高くなります。(ちょっと長いけど…)それには保険加入の際記入する受診や入院、既往歴などの申告には「5年以内の~」という条件がついているからです。

精神疾患は長い経過で症状を見ていかなくてはならず、一度発症すると保険に対しては非常に不利になります。

そして精神疾患を発症する割合は横ばいで増え続けています。WHO(世界保健機関)が発表しているデータでは、日本人では1年間に全人口の約3%前後がうつ病を発症しているそうです。

エラ子

現在の人口から考えると…年間300万人超える人が発症してるってこと

過去のエラ子

うつ病だけで300万人の人が生命保険に入れへんの?

でも、どうしても保険入りたい!と思っている人がいるなら

絶対いろんな保険会社の商品から比較・検討してほしいです!

ちなみにエラ子の火災保険加入は、トラブルがあり半ばあきらめかけながらも結局比較することで同じ内容で2割も安く契約できました。

過去のエラ子

2割は大きいな!!

エラ子

比較するとプロに相談できて、
無料かつ忖度なしで比べられるから安心してな♥
さらに↓の記事で知識磨こう!

まとめ

  • 保険の見直しは、入るだけじゃなく入り過ぎを見定める機会でもある
  • 健康なうちに、「必要な」保険に入っておくべし
  • 保険に入れない期間は健康に気をつけて過ごし保険に入れる体に戻す
  • 保険に入るなら比較検討は必須
  • 精神疾患でも保険加入への道は残されている
エラ子

家を建てるのってな、結構いろんなストレス出てくるから
ストレス解消法がめちゃ大事やで

過去のエラ子

自分の体は自分で守るやな!

エラ子

せやな!保険も比較と情報収集はするけど、
最後に決めるのは自分やで!

最後までお読みいただきありがとうございました

このブログはお家づくりの失敗を最小にすることを目指して執筆しております。

この記事が少しでもお役に立てましたらこの上ない幸せです。

現在ブログランキングに参加しております。下記のボタンで応援していただければ励みになります。

エラ子

ポチッと応援でめっちゃ嬉しい

↓BEST10に入りました↓

にほんブログ村 住まいブログ 家づくりへ

↓プロフィールはこちら↓

PVアクセスランキング にほんブログ村

↓フォローはこちら↓

注文住宅DEえらい目 - にほんブログ村

↓↓人気ブログランキングはこちら↓↓

注文住宅(施工主)ランキング

こんなとこまでお読みいただき、ありがとうございました!他の記事も入魂執筆中です!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてな!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

目次