MENU
カテゴリー
絶対家づくりの後悔をしたくない人はこちら

【高気密・高断熱住宅向き】失敗しない!おすすめの加湿器3選!

エラ子

加湿器を侮るなかれ

過去のエラ子

もはやこの記事にたどり着いた人に
侮ってる人はいないやろうに

エラ子

この記事を読んでほしいのはこんな人や!

  • 加湿器で失敗したことがある
  • 気密性の高い住宅に向いている加湿器が知りたい
  • 丁度いい湿度に保ってくれる加湿器が知りたい
エラ子

この記事を読むと、
納得してハイブリッド方式の加湿器を
選ぶことができるで!

目次

《結論》高性能住宅の加湿器は〇〇式一択!

住宅には自然に換気されるほどの隙間が空いています。

その隙間がC値という数値で表され、数値は低いほど気密性が高くなります。

そんな高気密住宅にとって、湿度はとっても重要なポイントになります。

気密が高いことで湿気が外へ逃げることができなくなるわけです。

高気密住宅に向いている加湿器について知ることで、家族の健康を守ることに繋がります。

健康は究極の節約、家族全員となれば効果は絶大です。

反対に不健康にしてしまうこともできる高気密住宅の湿度。

湿度との上手な付き合い方について一緒に勉強して、カビやダニ、菌の繁殖から家族を守りましょう!!

先に結論を言ってしまうと、高性能住宅はハイブリッド式(加熱気化式)一択になります。

それでは加湿器の種類から、なぜ高性能住宅はハイブリッド式(加熱気化式)なのかを紐解いていきましょう

エラ子

詳しいことはええから
早よおすすめ教えてって人は
後半までずずいーっと
飛ばしてな

《加湿器の種類》加湿器の主な加湿方式は4種類

加湿方式① 超音波式加湿器

振動(超音波)でミストを発生させ、ファンで空気中に拡散して加湿します。

エラ子

いろんなメーカーが参入してるから色々豊富

加湿方式② スチーム式(加熱式)加湿器

水をヒーターで加熱し蒸発した水蒸気ファンで空中に放出することで加湿します。

エラ子

夜間でお湯を沸かす感じやな
あっちーっ!てなりそうなイメージ

加湿方式③ ハイブリッド式(加熱気化式)加湿器

水を含ませたフィルターヒーターとファンで作った温風を当てることで水分を気化して放出します。

エラ子

風呂上がりに髪をドライヤーで乾かす感じやな
これがおススメなんやで

加湿方式④ 気化式加湿器

水を含ませたフィルターに内部のファンが起こした風を当てることで水を気化

水蒸気を放出する仕組みです。

洗濯物を干して乾くのもこの気化式と同様の仕組みです。

エラ子

扇風機の風で洗濯物乾かす感じやな

過去のエラ子

あ~やるやる!それな

《加湿方式4種類》コストとメリットデメリットを比べてみる

メリットデメリット本体価格電気代
超音波式・音が静か
・おしゃれなデザイン多い
・雑菌が繁殖しやすい
 ※除菌効果付加で軽減
・水蒸気の粒が大きい
 ※周囲が濡れることがある
・こまめな掃除
安い260円
スチーム式・加湿が速い
・殺菌効果あり
・お手入れ簡単
・吹出口が熱い
・音が大きい
安い1680円
ハイブリッド式・気化式より加湿が速い
・まんべんなく加湿
・こまめなフィルター交換
・こまめな掃除
高い1200円
気化式・吹出口が熱くない
・加湿が広範囲
・加湿が遅い
・カビが繁殖しやすい
・こまめなフィルター交換
・こまめな掃除
・音が大きい
普通120円
加湿器の種類別 メリットデメリットとコストの比較表

※電気代は30日運転を1日8時間 電気代27円/kWh(税込み)の 月額上限をおおよそで算出したものです。

メーカーにより差はありますし、運転モードでも変動しますので、おおよその目安でご参考までに記載しています。

《高気密住宅》ハイブリッド式加湿器に向いている理由

理由は下記の通りになります。

  • 空気の循環を考慮した広範囲の加湿ができる
  • 高気密ゆえの音の反響と相性がいい静音性に優れている
  • 適度な加湿を自動でセーブしてくれる

順番に見ていきましょう。

空気の循環を考慮した広範囲の加湿ができる

気密性の高い高性能住宅では広範囲をまんべんなく加湿する必要があります。

なので超音波式は不向きと言えます。

エラ子

そもそも高気密ゆえに
空気の循環を計算して建ててるから、
限局的な加湿ではあかんねん

過剰な加湿は結露の原因になります。

結露はカビやダニ、菌の繁殖の場として健康に影響を与えると言われています。

高気密ゆえの音の反響と相性がいい静音性に優れている

気密性が高いことで音が大きく反響することも考慮すると、音が大きものもお勧めできません音が大きいと、テレビの音も聞こえにくくなりますし、睡眠の質も下げかねません。

エラ子

音な、家具とかないと、
体育館?ってくらい反響するから笑うで

ハイブリッド式は運転音の静かさもウリですので、高気密住宅に向いていると言えます。

適度な加湿を自動でセーブしてくれる

ハイブリッド式は、スチーム式のように加湿しすぎることがなく、適度な湿度に保ちながら加湿しすぎる前に運転を自動でセーブしてくれます。

過剰な加湿は結露やカビの発生の原因になりますので、加湿を自動調整してくれる機能は高気密には必須です。

エラ子

カビってほんま怖いねんで
エアコンについてた時は悲鳴やったわ…

※ハイブリッド式には加熱超音波式もありますが、やはり粒が大きく加湿が限局的なので加熱超音波式ハイブリッドではないものをお勧めします。

《高気密住宅向き加湿器》購入で必要な2つの覚悟

加湿器は乾燥しやすい高気密住宅に必須のアイテムです。

購入前に今一度デメリットから覚悟の必要なものを確認しておきましょう。

  1. 本体価格が他の方式より高額
  2. フィルター交換とこまめな掃除

《覚悟①》加湿器の本体価格が他の方式よりやや高額

大き目サイズ(20畳~50畳)がおすすめなことも踏まえると、

30,000~50,000円くらいの予算になるかと思われます。

24時間換気の効果も考えると、部屋ごとに小さなサイズの加湿器を置くよりも、大き目サイズを1台置く方が断然おススメです。

エラ子

1台やと掃除の手間も1回!
フィルターのコストも抑えられるで

過去のエラ子

1台大きいのを置く方がお得なんやな

《覚悟②》フィルター交換とこまめな掃除

掃除は家族の健康を守るために必須です。

掃除の手間を減らしたい方にはハイブリッド式は不向きと言えるでしょう。

高性能ではなくても、住宅購入ではメンテナンスがつきものです。

このメンテナンスの手間が惜しまれるなら、そもそも住宅購入が難しいかもしれません。

賃貸であれば自動でやってくれることがすべて自身でしなければならなくなります。

外壁の塗り替えや屋根の修繕、換気システムのメンテナンス。修繕積立費は自分で貯めなければなりません。

エラ子

ちなみに掃除の手間を減らしたい人
スチーム式がおススメやで
本体代金も安いし、
定期的に本体買い替えられるコスパ!

《高気密住宅向き加湿器》おすすめの加湿器3選

《ダイニチ》ダントツのシェア 圧倒的大容量ハイブリッド型加湿器 HD244

ダイニチの加湿器は容量も選べて安心のトップシェア。

静音モード以外の音はやや大きいようです。

機能性はもっとも高いため、仕方ないかもしれません。

価格はもっとも高く50000円程度です。

高いと感じられるかもしれませんが、サイズを考慮すると加湿器数台分の活躍間違いなしです。

エラ子

年収400万円には
ちょっと高いわぁ

エディオン 楽天市場店
¥65,450 (2022/12/01 22:43時点 | 楽天市場調べ)

《SHARP》大容量でコスパよし ハイブリッド型加湿器HV-L75

プラズマクラスターで空気もキレイ。

このご時世にウイルス除菌もしてくれるのはありがたいですね。

予算20000円に収まるので、ポイントアップの時期を狙ってサイトで購入すればさらにコストが抑えられます。

デザイン性も高く、コストパフォーマンスも抜群です。

他サイトでの口コミでは★4.8で、上からの補水ができるのが高評価です。

エラ子

購入の現実味がおびてきたw
これなら買えそう♪

個人的に応援している アイリスオーヤマ ハイブリッド加湿器 HVH-700R1

手練れの集まるアイリスオーヤマを個人的に応援しているので、他メーカーを差し置いて紹介させていただきます。

デザインもだんだん良くなってきています。

価格が安価なのはアイリスオーヤマの一番のウリですが、なんと10000円程度で買えてしまいます。

ヒーターオフボタンで加熱気化式から自然気化式へと切り替えができてしまい、スチーム式にもなるという。

省エネを意識したい時にありがたいですね。

音が静かで就寝時にも安心。

なによりレビューが★5つだったのは他のメーカーを差し置いてアイリスオーヤマの加湿器のみでした。

エラ子

年収400万円に手が届く価格帯に感謝
エラ子はアイリスオーヤマにしよっと♪

快適ホーム
¥15,800 (2022/12/01 22:43時点 | 楽天市場調べ)
エラ子

どうしても加湿器が苦手な人は、
各部屋に洗濯物を干すことで代用できるから
それも検討してみて欲しい

過去のエラ子

そっか、自然の加湿器 エコやな
少しずつ干せば乾きやすいもんな

エラ子

年収400万円にはありがたい
ノ―コストな方法
もちろん全力で使ってるw

高気密住宅向き加湿器おすすめ3選 まとめ

  • 高性能住宅の加湿器はハイブリッド型一択
  • 家と家族の健康を守るため、メンテナンスは必須
  • 洗濯物を干すのもノーコストでおすすめ
エラ子

こんなとこまで読んでくれた君は
家族の健康に一生懸命なんやな
最後まで読んでくれてありがとう♡

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてな!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

目次